スイーツで夢心地
■ HOME  ■ LINK  ■ SITEMAP

スイーツの日カレンダー・1〜6月

スイーツの日1年を通じて、数多くの『○○の日』という日があります。例えば1月3日は『ひとみ』の日とされ、1=ひと、3=み、で『ひとみ』と語呂合わせをしているのです。

メガネ、コンタクトレンズ業界が作った日です。そう。『○○の日』のほとんどが語呂合わせなのです。

スイーツに絡んだ『○○の日』もたくさんありますので、紹介していきましょう。ちなみに、毎月19日は『シュークリームの日』です。19とシュークリームの語呂合わせでスーパーやコンビニエンスストアが販売促進として、全国に広めています。

 

イチゴ果物や木の実、穀物を加工したものを、古代ではくわしと呼んでいました。字は『菓子』と書きます。

現在のお菓子と同じ字です。果物のことを水菓子と呼ぶのは個々からきています。 遣隋使や遣唐使によって、唐からお菓子と共に、その製法が伝わってきます。

焼き栗、干し柿、大豆餅、小豆餅などが食べられるようになります。

いちごの日

1月5日と15日は『いちごの日』とされています。いちごへの語呂合わせと、いちご族という15歳の世代を表現した言葉からくるもので、全国いちご消費拡大協議会がこの日に全国でイベントを催しています。いちごを使ったスイーツも数多く食べられています。

ケーキの日

1月6日は『ケーキの日』です。東京上野の風月堂が、明治12年に日本で始めてケーキを宣伝した日がこの日になります。

ホットケーキの日

かつてこの日に日本最低気温が観測されました。それを記念して、寒い日にホットケーキを食べて身体を温めようということで制定されました。

2月

2月で語呂合わせの記念日は、2月2日の『夫婦の日』が有名ですね。それ以外にも、全国的に知らない人はいないという記念日もありますね。

バレンタインデー

2月14日は誰もが知る『セント・バレンタインデー』です。女性から男性に愛の告白をする日とされていますが、現在では義務的にチョコレートを贈っている女性がほとんどでしょう。ヨーロッパでは男女の区別なく、親しい間柄でケーキや花を贈っています。

寒天の日

2月16日は『寒天の日』です。寒天の産地である、長野県茅野商工会議所と、長野県寒天水産加工業共同組合によって制定されました。2月16日に寒天が健康に良いとテレビで全国放送され、大ブームが起きたことからこの日が選ばれました。

ビスケットの日

2月28日は『ビスケットの日』です。幕末に、水戸藩士の蘭医がオランダ人から長崎のル留学中に学んだビスケットの作り方を、2月28日に手紙にして水戸藩に送ったことから日本にビスケットが普及しました。これを記念して、昭和55年に2月28日をビスケットの日に制定しました。

3月

3月は大きなイベントが2つもありますね。全国的にこのイベントを知らない人はいない日になります。

桃の節句

3月3日言わずと知れた、女の子の成長を祝う『桃の節句』という伝統行事の日です。あられや菱餅、生菓子が一番売れる日でもあります。

ホワイトデー

2月14日にチョコレートをもらった女性に男性がお返しをする日が『ホワイトデー』です。キャンディーやマシュマロが主流でしたが、いつからか3倍返しなどといって、お返しを期待する女性の『欲』の日にもなってしまいました。

4月

4月にも数多くの語呂合わせの『○○の日』は多いのですが、スイーツに関係する日は1日しかありません。

あんぱんの日

明治8年4月4日に、桜の花びらの塩漬けを埋め込んだあんぱんを、木村屋の初代である安兵衛が、明治天皇に献上したことから制定されました。

5月

5月は温かくなってきて過ごしやすい季節です。そんな中、男児の成長を祝うお祝いがありますね。

こどもの日

5月5日は『こどもの日』です。子供の成長を祝うと共に、育ててくれた母に感謝する日でもあります。柏餅やちまきでお祝いします。

アイスクリームの日

5月9日は『アイスクリームの日』です。明治2年、日本で初めて横浜の馬車通りでアイスクリームが販売されたことから制定されました。

6月

6月には数多くのスイーツに絡んだ日があります。知らなかったものも多いのでは?

チューインガムの日

6月1日は『チューインガムの日』です。ベースは平安時代にあり、固いものを食べて健康と長寿を元旦と6月1日に祈願するという歯固めの風習から、平成6年に日本チューインガム協会によって制定されました。

ロールケーキの日

6月6日は『ロールケーキの日』です。6の字がロールケーキを巻いているように見えることからこの日が選ばれました。ロールケーキで町おこしをしようと活動している、北九州市小倉地区の小倉ロールケーキ研究会が制定しました。

キャラメルの日

6月10日は『キャラメルの日』です。大正2年のこの日、初めてキャラメルが販売されたことから、森永製菓が制定しました。

和菓子の日

6月16日は『和菓子の日』です。嘉祥元年、仁明天皇が厄病除けと健康招福を祈願して、菓子16個と餅を神前に供えたことから、全国和菓子協会が制定しました。

スナックの日

以前、夏至になるとお正月の固くなったお正月のお餅を食べる習慣があったことから、6月21日を『スナックの日』と、全日本菓子協会が制定しました。

パフェの日

6月28日は『パフェの日』です。パフェはフランス語で『完璧』を意味していて、昭和25年にプロ野球史上初のパーフェクトゲームを巨人の藤本投手が達成したことから制定されました。